みちのく復興事業パートナーズ

運営事務局

NPO法人ETIC. (エティック)

NPO法人ETIC.は「起業家型リーダーの輩出を通じて、社会のイノベーションに貢献する」ことをミッションとし、1993年から活動を続けてきました。 社会起業の創業支援や大学生のアントレプレナー・インターンシップのコーディネートを 行なってきた経験をもとに、震災直後から「ETIC.震災復興リーダー支援プロジェクト」に取り組んでいます。みちのく復興事業パートナーズの他に、下記の3つのプログラムで構成されています。

 

1.右腕派遣プログラム

右腕派遣プログラムとは、「ETIC.震災復興リーダー支援プロジェクト」の中核事業です。震災によってあらわになった地域課題に対して、いま東北地域では、産業再生、コミュニティ再生、地域医療・地域福祉、教育、ツーリズム、地域の担い手育成などの様々なプロジェクトが興り、行政や企業など、セクターを超えた新たな連携のあり方が生まれ、「課題解決先進地域」となりつつあります。右腕派遣プログラムでは、それらの地域課題解決型プロジェクトに取り組むリーダーのもとに、その「右腕」となる人材を派遣しています。
▶ みちのく仕事 http://michinokushigoto.jp/

2.みちのく起業

支援金やメンターからのサポートを通して、復興に向けた起業・事業創出を応援するプログラムです。50人の起業家を応援しています。事業テーマは農業、観光、福祉、ものづくりと多岐にわたります。(2012年度内閣府復興支援型地域社会雇用創造事業)
▶みちのく起業 http://michinokushigoto.jp/kigyo/

3.みちのく復興インターンシップ

復興に取り組む東北のプロジェクトに大学生、大学院生が3週間参加するプログラムです。(2012年度内閣府復興支援型地域社会雇用創造事業)